So-net無料ブログ作成
検索選択

写真の撮られ方 [++beerのカメラ講座++]

よく最近「どうしたら良く写りますか?」と言う質問を受けるので、
本日はその質問にお答えします。
僕は仕事の関係で新人のモデル・タレント写真の撮られ方の講師もしてます。
それらで教えてる事をふまえ記事にしてみます。

*今日も長いよ〜。しかも字ばっかり*

*前振り*

なぜモデル・タレントがポーズの勉強をしなくてはいけなくなったのかといいますと、昔は凄くフィルムが貴重でした。今のフィルムより品質が悪かったので大きく伸ばすポスターや写真を撮る時はエイトバイテン(8インチ10インチ)やシノゴ(4インチ5インチ)と呼ばれる大きめのフィルムを使って撮っていました。じゃないと大きくした時に荒くなってしますからです。しかもフィルムが貴重だった為に一度のポスター撮影に用意されるフィルムは10枚位です。その為カメラマンがライティング、モデルさんの表情、ポーズを細かく指示して撮っていたのです。しかし、フィルムの進化により超微粒子と呼ばれるようなフィルムが出てきました。今では35mm(一般的に皆さんが使っているサイズ)のフィルムでも充分引き伸ばした写真が撮れるようになったのです。そのフィルムの進化と値段が安くなった事により沢山シャッターが切れるようになりました。そうするとバシャバシャ撮って100枚撮った中の1枚が良ければいいのです。そこで頭のいいモデルさんは考えたんですね。自分で表情やポーズを変える事によって100枚の内に50枚、60枚イイ写真を増やすよう勉強したのです。そうするとカメラマンは楽をするようになったのです。ただシャッターを切ればいいだけ。「いいね〜カワイイよ〜」なんて言いながらね。そうカメラマンはシャッター切りマシーンになっちゃったんだね。

++現役のカメラマンの方に語弊があるといけないので書いておきますが、もちろんそうでないカメラマンもいます。僕も含め(笑++

*表情*

写真撮られる上で大切なことですね。まず顔で動く場所は皆さん何処ですか?そう!「目」と「口」ですね。その2つを上手く使って表情を作るのです。目と口を使えば喜怒哀楽は表現できます。

「目」

表情をとる上で一番大切な部分です。良い写真はよく「目力がある」と表現されます。目力の有る写真はそれだけでそれなりになります。

++これも表情自体は良いとは言えませんが、目力がある写真なのでそれなりに見えるんですね。++

撮られる際は、レンズを見るのではレンズの奥の方を見るようにしてみて下さい。その先に好きな人を連想させるのもいいですね。

それと目線なのですが、上を見る目線は活動的に見える目線で、下に目線を落として行く事によっておしとやかで静かな感じの目線になっていきます。例をあげると着物を着た時の写真。上の目線の写真って殆どありませんよね。

あと注意しないといけないのが振り返りショットの撮影の時の目。目だけもしくは首だけで振り返ると白目が大きくなりすぎて、はっきり言って気持ち悪くなってしまします。振り返る時は腰から上の上半身事振り返りましょう。

最後にまばたき。緊張すると人間はまばたきが多くなります。まばたきが多いとカメラマンは撮りづらいです。ドラマ見ても思うと思いますが、まばたきを沢山している役者さんはそんなにいませんよ。まばたきばかりしている絵はよく「うるさい」と言われます。最低でも1分はまばたきしないでいられるようにしたほうがいいです。これは訓練でどうにでもなります。

まず部屋の3m先ぐらいに点を作りましょう。まずはそこをじっと見つめてあげて下さい。

すると少したつと疲れてきますね。そうしたら両サイドにも点を作って下さい。中央を見ている目を右・中央・左・中央・右のように繰り返し移動させてあげて下さい。そうすると楽になります。楽になったらまた中央を見つめてあげて下さい。

また疲れてきたら、今度は上下にも点を作ってあげて下さい。今度は中央・上・中央・下・中央・上のように繰り返し目を動かしましょう。その繰り返しです。簡単でしょ。最初のうちは大切な目なので無理しないようにやって下さい。
ちなみに歌舞伎役者は見切りをやりますよね。最低でも11分まばたきしないでいられると言います。もっと凄いのはパントマイマーです。1時間とか2時間とか平気でいられる人がいるらしいです。見た事ないので本当かどうか知りませんが。。。

「口」

良い笑顔と言われるには口をどのようにしたほうが良いと思いますか?「口角をあげる」ことです。年をとるとどうしても口角がさがってきてしましますよね。でも大丈夫です。これも訓練でどうにかなります。まずは「いういう体操」で口角の筋肉をつけて下さい。筋肉が付き始めたら口に箸を挟んで口角をあげて見て下さい。なれてきたら箸をストローに変えてやりましょう。口角があがるようになります。

++このように目と口を上手く使って喜怒哀楽を表現して下さい。++

*ポーズ*

ポーズははっきりいってしまえば雑誌の切り抜きをして自分が良いと思ったポーズを真似るのが一番です。ただポーズを真似るのは誰でも出来ますが必ず自分のポーズにしちゃいましょう。人間皆さん違う体形です。自分の体形に合わせて真似るのが大切です。ちなみに女性のポーズに左右対称のポーズはありません。男性はありますけどね。最近は女性も少しずつ左右対称のポーズが出てきましたけれどね。

「足」

まずは基本の足の置き方から。

こういう風に足を置いて下さい。これが「モデル立ち」と呼ばれている立ち方です。おへそを斜めに向かせ腰から上をひねり正面に向けてあげましょう。見せたい顔の方の足を前脚にしてあげて下さい。この時後ろ足に重心を置いて下さい。この重心ののった足を「ベーシックレック」と言います。後ろ足に体重をのせた事によって前脚は動きますよね。左右上下に。その足がショーをする足「ショーレック」となるのです。背伸びをするや足のこうを見せてあげて足を長く見せるなど工夫してあげて下さい。モデルさんの場合殆ど全部のポーズが後ろ足重心のポーズです。

この写真の足も普通おかしいでしょ!?足を長く見せる為に指示しました。

ちなみに着物の方の足はこうです。なぜこうなのかわかりますか?まずは少し内股気味ですよね。着物きてがに股はおかしいでしょ!?それと着物は「左表」と言われるので右側が前に来る写真はありませんので左足前です。なぜかと言うと右側には裾があるからです。着物って変な話、男にはもってこいの着る物なのです。胸のところも股のところも足もどこからでも裾から手を入れられるのです。そちらを見せるのは必然的に良い写真にはならないのです。すそから柄も伸びてくるように作られてますしね。ちなみに着物の場合は前脚体重のポーズがあります。胸からストンと着物が下に落ちている方が奇麗に見えるからですね。ワンピースちょうのランジェリー!?のような洋服もしわがでないほうが良いので胸からストンと落として撮影するので前脚体重のポーズがありますね。

「肩」

女性の場合。肩の動きも重要です。肩を入れる入れないで雰囲気も変りますし、落とす落とさないで女性らしさが全然違います。斜めのカットの場合、カメラ側の肩を少し落としてみて下さい。女性らしさが増すはずです。姿勢が悪いとカッコ悪い写真になってしまいがちです。しっかりを肩を開いて胸をしっかり前に出しましょう。胸が小さい人もちゃんとやりましょうね。

「I・C・Sのポーズ」

ポーズの種類は大きく分けると3種類です。I・C・Sのポーズです。これは全身の体の動きによって決められているのですが、IのポーズからSのポーズに行くにつれて静から動のポーズに変って行きます。服装、イメージによってポーズを変えてあげましょう。そして最初のうちは大きくポーズをとるようにして下さい。大きくとったポーズから小さくするのは簡単ですが、小さくとったポーズから大きくするほうが難しいですよ。これは役者さんの演技にも同じ事が言えますよね。

「上半身」

ポートレートで上半身を取られる際に気を付けると良い事を少しお話します。まずは顔の近くに手を持ってきて撮影するといいです。なぜなら顔に一番合う色が肌色だからです。雑誌を見てもわかると思いますが手を上手く使ってとっている写真が多いはずです。ここで注意しなくてはいけないのは、頬ずえを付く際は必ず顔にくっつけちゃいけませんよ。顔の形が変っちゃいますからね。付くか付かないぐらいです。ちなみに耳の高さまでが手の甲をカメラ側に見せるのが表。耳から上は手のひらをカメラ側に見せるのが表です。
後は、女性は良い物を持っているので有効活用しましょう。鎖骨を見せられる首筋のスッキリした服装を選ぶと良いですよ。女性の宝ですよ。女性の一番素敵だと言われる部分の一ヶ所です。

最後に、モデル・タレントさんを目指すならこれぐらいは最低限努力しなくちゃいけませんね。敵になる娘達は努力してますからね。透き通るような可愛さや奇麗さを持っていたら別だけど。美人さんカワイイ娘は山のようにいますからね。ポーズも最低12ポーズはとれないといけません。フィルムって12の倍数なんですよね。おかしな事にギャラも大抵3の倍数でしょ!?これには訳があるんですがそのくらいは自分で勉強しましょう。カメラマンも勉強してるんだよ!!


長くなりましたがこんなもんかな。ウンチクを長々書きましたがはっきりいって可愛くきれいに撮ってもらうのは自分の好きな方に撮ってもらうのが一番良いですね。あなたの良さもその人は知っているし、その人の前の方が表情が良いはずです。 好きな人がいない人は俺に撮られるのが一番だね(笑 つ・か・れ・た。。。


nice!(35)  コメント(45)  トラックバック(0) 

nice! 35

コメント 45

maya

うははっー一番乗りいただきまちたぁ( ̄∇ ̄*)ゞ
すごい本格的な技術的な。。。すごいですね、
こういうのはお勉強、どのくらいするの?

気楽にお遊びで趣味で撮ってるワタシなんは
気をつけてることとったら、好きなものを、楽しんで、
ファインダーの向こうとお話しながら撮ってるおバカです・・・(*`▽´*)ウヒョッ
by maya (2005-06-15 15:17) 

maki

きれいに撮ってもらうには努力も必要なんですね。
素材には限界があるので(^^;
しっかし、最近のプリクラってすごいですね。背景を替えてポーズをとってイラストを書き込んで、あっという間に何枚も!!
姫たちも撮られることにも慣れていて感心するばかりです。
たまには親子プリクラでも撮りにいってみよ。
by maki (2005-06-15 15:22) 

ふじかわ

メモメモ・・・ww
by ふじかわ (2005-06-15 15:32) 

kumako

すごい〜(;゜〇゜)撮られる方もただ指示に従っていればいいと言うもんじゃないのね〜
きれいに撮られるテクニック・・・・
ああ、XX年前に教えてほしかったかもかも〜(o_ _)o~~~~
by kumako (2005-06-15 15:52) 

kimama-oasis

おおぅ!すばらしい講義だ。
私のテープ起こしにも勝る、活字のオンパレード!
でも、じっくり読もうっと(暇な時に)。今はちょっと流してみたので……。

私は目が大きいので、ボケッとしてると本当にボケラ~と写ります。
勉強しようっと♪
beerさんに写真とってもらったら、美人に写るんだろうなぁ。うふふふ。
by kimama-oasis (2005-06-15 17:27) 

はるまきママ

ひどいドライアイなので、目を開けていられるのは10秒がやっとです~。。。
やはり私は撮る側のほうがいいです。(;´д` )

好きな人に撮ってもらう・・・・・やっぱり旦那じゃなく、愛娘を撮ろう!!(笑)
by はるまきママ (2005-06-15 17:29) 

ナナ

へぇぇぇ。面白い~
私は昔、写真が嫌いでした。でも、化粧を覚えて、少しずつ、自分に自信を持つようになっていくと、カメラを向けられても平気になりました。
今は、甥っ子にカメラを向けるのが、大好きです☆カメラって言っても、私は携帯だけど...
追伸:表情の作り方!ヒモパンに教えちゃおう!あの頃の子って、決め顔を作って自分を撮るのが大好きなんですよね...
by ナナ (2005-06-15 17:33) 

sweet-cool

すごーい!モデルさんは大変なんですねぇ。
こんなにたくさん、やらなきゃいけないことがあるのかぁ。
もっと、前にこういう事を知っていれば・・・。(笑)
やっぱり、撮る方が楽しそうですね♪
あ゛!でも、腕がよくないとダメか。
by sweet-cool (2005-06-15 18:23) 

albireo

長い記事、お疲れさまでした。
目線の上下の動かし方は、能面の表情の作り方と、似ていると思いました。
最後の部分は、昔あるグラビアのカメラマンが、同様のことを書いているのを読んだ事があります。そのモデルの娘の恋人が撮った、インスタントカメラの写真にも、自分は敵わないと。
取る側からすると、被写体が人間でなくとも、どれだけ熱い思いで対象に向かえるかと言うことでしょうか・・・。
目の体操も、役に立ちそうです!
by albireo (2005-06-15 19:06) 

mincer

面白い。なるほどねぇ。。

自分もバンドマンとしちゃ相当仕切屋だけどww、むしろ自由にやらせている人って責任感あるのかなって思ってしまう。
by mincer (2005-06-15 19:13) 

まい

撮られる側も撮る側も努力してるんですねー!やっぱりプロは違うなぁ~
よく証明写真を撮る時に瞬きをしちゃうんだけど、あれは緊張のせいなんだね~ 練習してみよっかな(^_^;) でもコンタクトが乾いちゃいそうで恐い・・・
動物園に行く機会があったら動物たちと一緒に撮ってちょ♪
by まい (2005-06-15 19:18) 

先生!質問なんですけど、自分で見て「いい☆」と思う写真が大抵マネージャーからOKが出ないんですけど…だから何度も撮りなおされてしまうんですけど…こういう場合はどうしたらいいんでしょう??イメージを聞いてそれに合わせると何かが違っちゃうんです…写真の仕事がツライんです、私(^_^;)
by (2005-06-15 20:14) 

jasper

ほぉぉぉぉぉ
そいえばうちのダンナはむかぁしはよく写真を撮ってくれたなぁ・・・
今は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄へ ̄|||) ウーム
by jasper (2005-06-15 20:29) 

あやこ

"撮られ方”なるものもあるのですね!
口角 さがらないように体操はじめよ。。。(^^; (笑)
by あやこ (2005-06-15 20:40) 

knacke

メモメモ・カキカキ・・・。
これを読みながら、パソの前で、こうして、あーして・・・と。
体がバキバキいいました。なんか違うみたい、ワタシ・・・。(汗)
by knacke (2005-06-15 21:17) 

斉藤ようこ_nina

やっぱり、写真を撮られるときは「見て!」ってならないとだめなんだなあ、と、ちょっと思いました(^^)
人見知りさんには、その部分が「壁」になったりしますねえ。
あ、カメラマンさんにもよるのか…緊張させないタイプの人なら撮られやすい、とか。
by 斉藤ようこ_nina (2005-06-15 21:18) 

IXY-nob

プロの話大変参考になります。若い頃この話を聞いた上で嫁の写真を撮ってやれれば・・・でも、モデルに限界が・・・(笑)
by IXY-nob (2005-06-15 21:41) 

beer

なんだか女性のお客さんが多いような。。。
皆さん沢山のnice!&コメントありがとうございます。
でもね自然な表情が一番ですよ。
あとね。付け足しです。撮るほうも自分が好きな人を撮ると奇麗に撮れます。

>mayaさん。ありがとうございます。
勉強というか。僕の場合は好きをこうじて今に至る感じですね。
基本的には僕も同じです。楽しく、お話しながらです。
花とかには気持ちでお話。

>makiさん。ありがとうございます。
なんだかプリクラって凄いんですね。未だにあるんですね。
高校生の時に彼女に頼まれて撮ったきり挑戦してません。
でも最新型凄そう。。。

>ふじかわさん。ありがとうございます。
あくまでも撮られる側の人に対してです(笑

> kumakoさん。ありがとうございます。
でもね。自然な表情が一番ですよ。

>nariさん。ありがとうございます。
僕撮ったらもち奇麗に撮りますよ!!

>はるまきママさん。ありがとうございます。
マキちゃんは本当にカワイイですからね。どんなモデルもまきちゃんにはかないません。旦那さんも撮ってあげましょうよ(笑

>ナナさん。ありがとうございます。
自分に自信を持つ事は非常に大切だと思います。沢山撮られるとどんどん奇麗になりますよ。
ヒモパンちゃん世代の娘はそうですよね。そういう世代の娘って撮るのが難しかったりするんですよ。カメラ慣れしているので。私はこの角度みたいな。自然でその時の気持ちを撮って貰うのが一番です。とお伝え下さい(笑

>Ranran さん。ありがとうございます。
腕はさほど関係ありません。気持ちです。
撮る側と撮られる側の。使い捨てカメラでもイイ写真は撮れますよ。きっと。

>albireoさん。ありがとうございます。
頑張りました。
確かに能や演技にも同じ事が言えるでしょうね。
実際、そうなんですよね。
だから疑似恋愛をするように心がけるのかもしれませんね。

>Mincerさん。ありがとうございます。
そうですよね。やっぱり責任感は大事ですし。
最近、Mincerさんの写真なかなか見に行けない(泣
TシャツのTB企画は必ず参加します。

>まいちゃん。ありがとうございます。
イイのイイの。プロじゃないんだから。
証明写真は今度から僕に頼んだほうがいいね(笑
OK!任せて。とびっきりのを撮るよ。
ていうか隣に入れて。

>aikaさん。ありがとうございます。
う〜ん難しいね。でも仕事であれば相手の求めている事をちゃんと理解して形にしないといかんですな。見る側と撮られる側では求めてる物が違う場合は良くあることですね。それはお互いが理解して作品にしないとね。ギャラはちゃんとした仕事をしてもらう為の保険でもあるからね。気楽に楽しく仕事はしよう!!なんて偉そうな意見でごめんよ。

>jasperさん。ありがとうございます。
そういう事は考えない。考えない。

>あやこさん。ありがとうございます。
まあでもウンチクにすぎませんから。。。

>きむたこさん。ありがとうございます。
無理しちゃ駄目ですよ。自然が一番。

>ひなぐまさん。ありがとうございます。
うん。そういう気持ちで来られると入りやすいかも。僕も。
僕も実はめちゃくちゃ人見知りなんですよ。
誰も信じないと思いますが。。。
でも緊張しないように話しかけて探っていって、緊張してたら休憩して談話。ですね。
by beer (2005-06-15 21:56) 

beer

>IXY-nobさん。ありがとうございます。
でもやっぱり撮る人と撮られる人の気持ちが一番大事だと考えます。
by beer (2005-06-15 21:58) 

凍頂のり茶

『写真の撮られ方講座』公開ありがとうございました。
ちょっと話がずれるかもしれませんが、先日通っているスポーツジムで筋トレに耐えられる体作りからメニューを組んでもらいました。そこで正しい姿勢、立ち方、目線などが大事ということを教わった所です。このメニューにまばたき防止訓練といういう体操をプラスしたいと思います!相乗効果が出るでしょうか!?
by 凍頂のり茶 (2005-06-15 22:33) 

ブタゴリラ

>好きな人がいない人は俺に撮られるのが一番だね(笑 つ・か・れ・た。。。
その瞬間、きっと誰よりも愛してあげてるんだろうなぁ。
かわいいなあって思いながら、素敵だねって思いながら、その心根の向きが
素敵だと思います。
by ブタゴリラ (2005-06-15 22:51) 

まい

じゃあ、シャッターはチンパンジーに押してもらおう♪
by まい (2005-06-15 23:54) 

arukakat

プロフェッショナルな感じですね、とてもお侍さんの言葉とは思えません・・。
冗談はさておき、これは女性にとってはかなり役に立つ記事ですね。私にはとても提供できない内容です。
「点」を図解?した画像の、「点」はキレイなのに曲線がグダグダな感じがたまらなく魅力的です。写真に関係なくてすみません。

白い服でベンチに座っている人、好みです。
by arukakat (2005-06-16 00:09) 

kiyo

なるほどなぁ。ポージングも大変なんだねぇ。
よし、じゃぁ、これを活かして綺麗に撮ってもらうか!・・・汗

お疲れ様w
by kiyo (2005-06-16 00:47) 

HAL

コピー取らしてもらいました!
とても参考になります〜〜〜m(_ _)m

ウミコちゃん以外でテストしてみます。(笑)
by HAL (2005-06-16 00:57) 

atom

さすがプロの解説、納得してしまいます。撮る方も、撮られる方も大変ですね。
by atom (2005-06-16 01:09) 

shareki

さすがプロの仕事って感じがします。
ほんと奥の深い世界ですね、芸術って言われる所以でしょうね。
かなり参考になりました、感謝です。
by shareki (2005-06-16 07:56) 

mippimama

よ〜く判りました♪
最近どの写真でも目をつぶってしまう事多いから、
さっそく目のトレーニングから そして口角を上げる体操
忙しいな〜♡まだ間に合うかしら=( ̄。 ̄;)フゥ
by mippimama (2005-06-16 09:01) 

sorako

すごく勉強になりました。このページ、永久保存したい。
以前モデルと並んで座った写真を撮られたとき、彼女の脚が長く見えたのには、理由があったんですね。私に写りのいい写真が必要が否かは別として、今度いろんなワザを試してみます。本人よりキレイに撮れちゃったら、どうしよう~♪
by sorako (2005-06-16 10:37) 

beer

皆さん。沢山のnice!&コメントありがとうございます。

>凍頂のり茶さん。ありがとうございます。
きっと出るでしょう。奇麗に立つ立ち方なども大切ですよね。
デューク更家さんのやっている健康ウォーキングやスポーツウォーキングの他にもショーウォーキング等もあるんですよね。
何事も奇麗に見せる事には奥が深いですよね。

>ブタゴリラさん。ありがとうございます。
毎回そのモデルさんと疑似恋愛してますね。
というかするようにしてます。
相手の良い所、悪い所を探して、その娘に合った言葉をかけながら撮影します。

>まいちゃん。ありがとうございます。
いいねえ!nice!アイデア!!
ちゃんと動物さんとも撮ってあげるから安心して。
まいちゃんに似合う動物探しとくよ。

>arukakatさん。ありがとうございます。
でも侍魂はわすれません(笑
線は面倒だったので手書きで書きました。
中途半端に丁寧な性格なのかも。。。
彼女も若いですよ。たしか19歳かな。
お勧めです。性格も良く明るいので。
でもかなりの天然ですよ。

僕も少しずれますが、会社の弁当でカレーを食べる事が多く会社にマイスプーンも用意しました。

>kiyo兄。ありがとうございます。
今度撮りますよ〜
その前にこの記事参考にして女性を撮ってみましょうよ。
撮影会。開こうかな。。。

>HALさん。ありがとうございます。
是非ためしてみて下さい。
基本的な事なので知っているかもしれませんが、
撮る時は上半身の場合女性よりも少し高く構えて撮ってあげて下さい。
全身を撮る場合はなるべく下から撮ると足が長く見えます。

>atomさん。ありがとうございます。
プロって言ってもまだまだ半人前です。
素人のカメラマンで上手い人ゴロゴロいますからね。
もっと頑張らねば!!です。

>渋樹さん。ありがとうございます。
確かに掘り下げると奥が深いかもですね。
でも知っていて損はしない事柄ですね。
それをふまえた上で気持ちと気持ちで向き合えたら最高です。

>mippimamaさん。ありがとうございます。
口角の体操は最初は3分からでもいいんですよ。
時間が空いた時やTVを見てる時などにでも。
全然今からでも平気です。

>sorakoさん。ありがとうございます。
やっぱり本人が一番です。
その人の魅力には勝てません。
でも奇麗になる努力は忘れちゃいけませんよ。
どうせ写るなら奇麗に写った方が何かと得ですしね。
by beer (2005-06-16 12:25) 

じゅんぺい

beerさんのブログ、読み始めて間もないので…本物のカメラマンさんだったんだ!とびっくり(今頃f(^_^))していました。
着物のポーズは勉強になりました。
入学式や七五三で着物を着る機会は多いです。写真屋さんで撮ってもらったものはもちろん大丈夫ですが、スナップが…ガニ股ではないにしても結構“やっちゃって”ます。
今度はこの位置を頭に入れて!!人に見せられるスナップを撮ってもらおうと思います(^-^)
by じゅんぺい (2005-06-16 20:23) 

どんな写真を撮ってもイマイチにしか写らない私には、
すっごく参考になりました(爆)。
でもね・・・あのイカツイカメラが怖いのですよ・・・。
シャッター切る音が不快なのですよ・・・。
当然、どんどん表情が固くなってしまうわけですよ・・・。
あるカメラマンさんに「一番厄介」と言われてしまいました(泣)
こんな私でもイキイキとして写真に写れるでしょうか・・・???
by (2005-06-16 20:28) 

arukakat

お勧めされちゃいました。
じゃぁ具体的に話を・・・・、と行きたいところですが
それは置いておきましょう。

やっぱり侍魂を発揮できるスタイルで撮影するってのが一番かもしれないですよ。笑ってくれる(笑顔と笑いは違いますが)かもしれないし、シャッターを「きる」わけなんで・・・・。いや、このコメントは無かったことに・・・。
by arukakat (2005-06-16 22:14) 

hidesan

すごく勉強になりました。
コピーしてじっくり勉強します。
by hidesan (2005-06-17 13:57) 

そういえば成人式で着物の写真をとった時「肩少しおとしてー」と言われたので落としたら「それじゃ色っぽすぎ^^;」と言われたことがありました(爆
by (2005-06-17 16:24) 

nal

時間があるときにと思って、ようやくしっかり読ませて頂きました!
必要ないといえば必要ない知識ではあるけれど、
こうやってプロの方がプロらしくしっかりした知識と経験を持ってるのがわかると、
「お金もらうだけのことはあるね!」と嬉しくなります。

んじゃ、Rクンに12ポーズ教えておきます(笑)
by nal (2005-06-17 17:42) 

ccq

子どもはどんな表情とっても絵になりますけど,大人の女性はねー。なかなか難しいですね。
by ccq (2005-06-17 19:35) 

beer

皆さん。沢山のnice!&コメントありがとうございます。

>じゅんぺいさん。ありがとうございます。
ガニ股はいただけませんね(笑
着物って色々と大変ですが、日本の宝ですよね。
やっぱり着物が似合う方は素敵ですね。

>eriさん。ありがとうございます。
全然撮れますよ。僕が撮ればね(笑
僕じゃなくても大丈夫です。
写真を撮って貰おうと思って構えちゃうのはわかります。
よく構えられちゃうので。確かに同じ意見の方が多くいますね。
撮ってもらうのはあくまで他人ですからね。
知人や友達に撮って貰った方が表情がイイでしょうね。
eriさんの場合。
eriさん撮るなら外じゃないと難しそうですね。

>arukakatさん。ありがとうございます。
もう一つ。arukakatさんに情報。
彼女は恋人いないですよ。←恋人って古っ!!
彼氏ね。彼氏。いないですよ〜
確かに侍スピリットでいけばテンションも高く撮影はスイスイいけちゃいますね。変人扱い受けないといいですが。。。

>hideさん。ありがとうございます。
基本的な事なので知っておいて損はないです。

>きゃさりんさん。ありがとうございます。
肩の表情って少しだけでもイメージがガラッと変りますからね。

>nalさん。ありがとうございます。
知っているカメラマン知らないカメラマンどちらが多いかわかりませんが、昔のカメラマンは大抵知っているでしょうね。
R君の今後の写真に期待です。

>ccqさん。ありがとうございます。
そうなんですよ。子供の場合は一緒に遊んでいる合間に撮ったりとか出来ますしね。大人はカメラを意識しますからね。それが難しいです。
by beer (2005-06-18 11:07) 

papa007_

いやすごい、テキストで物を説明するのって大変ですよねー、お疲れさまでした。「いういう体操」また風呂に入ってる時にやろっと、、、(汗)
by papa007_ (2005-06-19 02:16) 

beer

papa007_さん。ありがとうございます。
papaさんのGIFアニ講座見てなかったこういうのやってませんよ。
大変さが分りました。疲れますよね。
でもとり掛かった以上仕上げたくなるんですよね。
by beer (2005-06-19 11:14) 

arukakat

>彼氏ね。彼氏。いないですよ〜
ウフフっ、ってbeerさん、私にそんなこと言ってもなにも響かないのはご存知のハズです・・・。コメント忘れてましたが、myスプーンいいですね。家では使ってますが、外出先では店のスプーンですね。確かに、コンビニだとプラッチックのスプーンなので非常に無駄ですよねぇ。Myストローなんてのもいいかもしれませんね(かなり女性向けアイテムですが)。自分専用道具って、楽しいですよねぇ~
by arukakat (2005-06-19 15:00) 

beer

arukakat さん。このコメントね。
あのコメント見る前だったので。すいません。
myストローいいかも。
なんかコンランショップとか行っちゃおうかな(笑
by beer (2005-06-19 16:00) 

beer

Whiteheartさん。ありがとうございます。
案外、知っておくといいかもですね。
やればわかります。
ストローの方が柔らかいでしょ。
だからストローの方が口角つかうのです。
by beer (2005-06-21 12:58) 

nikukyu

100へぇ~~!です。
今後参考にしてみます☆
by nikukyu (2005-06-21 23:52) 

beer

nikukyuさん。ありがとうございます。
100へぇ〜〜嬉しいです。
by beer (2005-06-22 13:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。