So-net無料ブログ作成
検索選択

花火撮影 [++beerのカメラ講座++]

花火の綺麗な撮り方を知りたい方が急増してますね。
が、僕はポートレート専門なので花火は一回も撮った事がありません。
そこで今年は1回位挑戦できたらいいなと思っています。
そこで、僕の知っている限りの基本的な花火の撮り方を書きたいと思います。
というか綺麗に撮るコツ位に読んで下さい。。。
*ちなみに字だけで長いです*┐( ̄ー ̄)┌ ヤレヤレ・・

花火を綺麗に撮る事に挑戦したい方は


いくつかコツがあるので、簡単に整理してみますが、
ただ、最終的に必要とされるのは「慣れ」です。きっと。。。

カメラ選び*

花火を撮るためには後述するように、シャッターを4秒前後開くことが必要とされます。これだけの時間、開放するにはプログラムモードのほかに露出優先やシャッター速度優先といったモードを搭載している必要があります。こういったモードを搭載しているカメラは一眼レフカメラが多いです。 逆にメニューの中にP/A(Av)/S(Tv)/Mというような区分があるものであれば、一眼レフカメラでなくともかまいません。
それぞれの意味は
P=プログラムモード
A(Av)=露出優先モード
S(Tv)=シャッター速度優先モード
M=マニュアルモード
といった意味です。
この中から基本的にはマニュアルモードを利用します。 もちろん、一眼レフカメラでなくてもマニュアルモードを持つ機種はありますね。マニュアルモードがなかったら?「キレイに撮る」という意味では敗北宣言を出さざるを得ません。

*マニュアルの設定*

マニュアルモードにおいての設定は以下のようにします。

++ISO フイルム++
オートにすると夜景モードのように勝手にISOが上がってしまうこともあります。ISOがあがるといわゆる白飛びをしてしまって花火の色が出なくなってしまうため、ISOはマニュアルで設定して下さい。デジタルカメラの場合ISOは設定できる最低値にしておきましょう。フイルムを使用する場合は花火撮影にはISO400などのハイスピードフイルムは必要としません。一般的ISO50〜100程度のネガカラーが発色も良く初心者でも使いやすいでしょう。使いやすさというのは失敗することが少ないということでもあります。厳密な露出でなくてもある程度はフイルムがカバーしてくれるということです。ただ皆さんが今後上達の道を考えるなら、フイルムは露光結果が的確に現れるリバーサル(ポジ・スライド用)フイルムをお勧めしておきます。リバーサルでは発色や粒状のクオリティがさらに高く、作品のグレードをより高めてくれます。その反面使いこなしには経験も必要ですし、露出のごまかし(露光の失敗を焼き=プリントでカバーする)は効きません。ネガに比べると一般にプリント価格も高いものとなっています。

++シャッタースピード++
バルブモード(bulb)がもっとも適しているといえます。
バルブモードとはシャッターを押している間、ずっとシャッターが開きっぱなしになり、シャッターから指を離した瞬間に閉じるというものです。これもカメラの中でも高級機と呼ばれるものにしかついていない機能です。そこで、バルブ撮影ができない場合はマニュアルモードで3〜8秒間ていどに設定することをおすすめします。

++露出++
「花火は夜に打ち上げるもの」という先入観で、絞りを開けてしまいがちですね。しかし、花火本体は意外なほどに明るいのです。この明るさに向けて絞るべきなのです。 F8付近であれば問題はないはずです。多分。。。「自信無さげですいません。ようは自分自身で撮って慣れるのが大切なのです。

*撮影に必要な装備*

++レンズ++
ズームレンズが理想的です。もちろん単焦点レンズの方が光学的に優れていることは確かです。すでに花火撮影をたくさん経験されている方には、特にズームでなければならない、というおすすめではありません。ズームレンズは初心者には非常に大きなアドバンテージが備わっています。まず携帯するレンズが少なくてすむこと、次に一方的に打ち上がる花火に合わせて、柔軟に適切な画角を与えられる点がその大きな理由となります。無段階に画角を変化できるズームが撮影場所を変えられない点を、ある程度カバーしてくれるわけです。また連続する打ち上げではレンズ交換の手間が無い、ということも利点だと思います。地上の風景と花火を組み合わせる場合ならズームの焦点距離範囲は35〜70ミリあれば(花火との距離によりますが)ほとんどの花火大会でその一本で間に合うでしょう。撮影距離によってはこれに28ミリレンズをプラス、または28〜85などのズーム。花火を単発でしかもアップで撮りたいならさらに100ミリ以上の望遠または望遠ズーム(35〜135、70〜200など)を用意してください。

++三脚++
良く僕も言いますがやっぱりどんな時も必要になりますね。そう三脚です。前述したように花火を撮るためには、3〜4秒ほどシャッターを開放しておく必要があります。その間、手ぶれを起こさずにいられる人がいるとしたら、それは写真の神様くらいなものだろう。というわけで、我々一般人には三脚が必要になるわけです。

++ケーブルレリーズorリモコン++
手ぶれを防止する撮影テクニックでもありますが、手ぶれの大半はシャッターを押すことに起因しています。 特に花火のように長時間のシャッター開放を伴う撮影では、致命的な手ぶれが起きてしまうことが多いのです。手振れ防止のために三脚とともにケーブルレリーズが必要になります。 しかし、ケーブルレリーズが利用できるコンパクトデジカメは非常に少ない。その代わりにリモコンがわりと多くの機種で利用できるので、利用できるのであればこちらを使いたい。 花火撮影に際して、ケーブルレリーズかリモコンがあれば万全です。ただ、三脚さえあれば慎重に手でシャッターを切っても、意外となんとかなってしまうものであったりもします。

**撮影時のコツ**

++フォーカスは無限遠++
ピント位置であるが基本的にオートフォーカスではなく、マニュアルフォーカスで無限遠(∞という記号)に設定する。メニューから遠景(山のアイコンが用いられる)などが選べるのであれば、それを選択するといいと思います。

++予測++
花火の上がる位置と花火が綺麗に開く所、瞬間を前もって予測しましょう。
花火が開いてからシャッターを切っても遅いのです。有る程度予測して前もって押しましょう。


この夏、沢山の花火大会があるので何度か撮りに行ってみてはいかがでしょうか?
そしてイイ写真が撮れたら下記の記事にTB(トラックバック)して頂けると嬉しいです。
http://blog.so-net.ne.jp/beer/2005-06-28
かといってこの記事みて撮ったのに上手く撮れませんでしたという苦情は一切受け付けません。
僕もまだ撮った事無い訳で知っている範囲内での花火撮影の注意点を書いただけなので。。。

暑い日が続きますが、皆さん。夏バテと夏風邪には御注意下さいませ。
夏の夜を存分に楽しめるとイイですね。
(「 ̄ ・ ̄)=3 フゥ...しかし暑いね。。。


nice!(31)  コメント(34)  トラックバック(4) 

nice! 31

コメント 34

まい

久々のいっちばーん!アイスおくれ♡今日はスイカバーの気分♪
>花火が開いてからシャッターを切っても遅いのです。
え!?そうなの??何もない時にシャッターを押すの?
っていうか難しそうで私には撮れそうにありません。
万が一、うまく撮れたらTBするね。
ちなみに友達と約束してる花火大会は8/7☆
by まい (2005-07-27 17:07) 

mippimama

ふむ.ふむ やっぱりかなり難しいのですね.....
ちなみにコンデジで.....なんてのは言語道断て訳か
何時もの雰囲気だけ...て事になりそうな予感!!
貴重なレポートありがとう♪
by mippimama (2005-07-27 17:07) 

ふじかわ

花火撮ったことないなぁ
by ふじかわ (2005-07-27 18:39) 

sweet-cool

花火大会なんて、全然行ってないです。
あの人の多さにグッタリしてしまって・・・。
でも、遠くからでもいいので写真は撮ってみたいですね。
by sweet-cool (2005-07-27 18:58) 

maya

ストーカーなのに4番(^-^;
うまく撮れなかったら苦情はいくよ!!!
でもね、リヴでも花火撮るの難しいもんね。
リアルでうまく撮れたらラッキーだわよ(^-^*)
by maya (2005-07-27 19:38) 

hidesan

花火の写真撮るの難しそうですね。
でもチャレンジはしてみます。
写真がだめなら、動画でも撮ろうかな?
いいのが出来たら、TBしますね。
by hidesan (2005-07-27 21:13) 

あやこ

普通の夜景もぜんぜんダメです(涙)
キレイに撮ったのを見せてもらおう♪
beerさんも夏ばてしないように気をつけてくださいね~(^_^)丿
by あやこ (2005-07-27 21:16) 

tanaka-ma3

なるほど。
今夏、挑戦するチャンスがあるかどうかが問題です。
こどもの花火で練習するか。
by tanaka-ma3 (2005-07-27 21:46) 

デジカメに花火モードってのがあったのですが、
それじゃあダメですか?
by (2005-07-27 21:53) 

CoolBeauty

続きを読む・・・以降が宇宙語だった。
酔っているからと思いたい。
カメラ嫌いじゃないけど下手なのねえ~。
大量な写真に埋もれて生きてきた。
by CoolBeauty (2005-07-27 22:05) 

sasasimakai-taro

花火って撮るのムズカシイなぁ~って思ってました。。。
いつか挑戦してみたい(∂_∂)/
by sasasimakai-taro (2005-07-27 22:39) 

IXY-nob

8/1はPLの花火です。以前手持ちで撮ったのですが、今年はどうしようが悩んでいます。もう一度貴兄のテキストを読み返して、撮影を考えて見ます。
by IXY-nob (2005-07-27 23:22) 

ブタゴリラ

うーんプロだね。写真は任せたっww
でもこういうのを読ませてもらうとすごいなぁって思います。
by ブタゴリラ (2005-07-28 01:05) 

ナナ

・・・すごいなぁ(笑)
私は単純にカメラについている、花火モードを使おうかと思っていました。
お手軽なヤツです。
by ナナ (2005-07-28 01:16) 

albireo

↑花火モードがついてるカメラなら、それで充分みたいですよ。
去年のカメラ雑誌の、花火の撮り方特集にも、そう書いてありました。

僕は、去年花火を撮りましたが、この記事にbeerさんが書いているのと、ほとんど同じようにして撮りました。
何とか、ちゃんと写りましたよ!(自分としては、ね・・・)
ズームで、望遠側にしたら、花火らしくないけれど、綺麗な写真が撮れました。
しかし、この記事、解かり易く書かれていますね!nice!です。
by albireo (2005-07-28 02:26) 

HAL

歯を食いしばって4秒。(笑)

花火見に行けないからいいんだも〜〜ん!(>.<)
by HAL (2005-07-28 02:33) 

ごんたろう

銀塩でチャレンジしてみるか!
by ごんたろう (2005-07-28 08:47) 

はるまきママ

ISOはマニュアル設定してなかった~!!(T_T)
次にいく時はちゃんと撮れるように頑張ります!!
by はるまきママ (2005-07-28 09:00) 

nal

相変わらず、スゴイです!!!
今はここまで見てる余裕ないですけど、
いつか参考にしますので、ここ閉じないで下さいね(笑)
あ、コピーしとくか、、、。

beerさんの花火体験写真楽しみにしてます!!
by nal (2005-07-28 15:45) 

Encuentros

花火見たかったな・・・
by Encuentros (2005-07-28 21:45) 

gillman

昨日新しい三脚を買いました
by gillman (2005-07-28 22:19) 

kumako

すごい〜さすがはプロ・・・・参考に・・・というには高度過ぎる内容だけど、
花火見に行けたら、がんばってとってみようかな♪
以前、犬のふうをつれていったら、想像以上に怖がってかわいそうなことになったので、行くとしたらお留守番させることになるからなあ・・・
ふうを溺愛している義母さんしだいというところかな(⌒-⌒)
by kumako (2005-07-28 23:07) 

beer

皆さん。沢山のnice!&コメントありがとうございます。

>まいちゃん。ありがとうございます。
はい。スイカバー (。 ̄∇ ̄)o—[〃] ̄ 冷たいじょ♪
上手くとれたらTB宜しくです。

>mippimamaさん。ありがとうございます。
いやいやコンデジでも有る程度には撮れますよ。
モードを使い分けるといいですよ。
マニュアルモードがあるにこした事はないですが。
後は三脚があればなんとか撮れます。

>ふじかわさん。ありがとうございます。
僕も撮った事ないんですよ。
意外と撮ってないもんですね。

>Ranranさん。ありがとうございます。
ですね。是非チャレンジしてみて下さい。

>mayaちゃん。ありがとうございます。
(σ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)σまだまだですな!
しかも5番です。
リアルで撮れたらいいね。

>hideさん。ありがとうございます。
動画も面白そうですね。
僕もビデオ持って行こう!!
挿画は音や臨場感が楽しめますからね。

>あやこさん。ありがとうございます。
あやこさん挑戦しないの???
きっと上手く撮れそうなんだけど。。。
きっと花火写真は慣れだと思うよ。
俺も失敗しそうだし。。。

>tanaka-ma3さん。ありがとうございます。
おお〜nice!アイデアですね。
その練習方法頂きです。φ(。_。)メモメモ

>eriさん。ありがとうございます。
花火モードが付いているコンパクトデジカメがあればそれで充分ですよ。
あとは手振れの問題だけ解決出きれば。

>ROSAさん。ありがとうございます。
宇宙語に読めました?
少し難しい解説だったかもね。

>たろうさん。ありがとうございます。
いつかチャレンジしたい被写体ですよね。
でもbeerに走っちゃいそう。。。

>IXY-nobさん。ありがとうございます。
撮る方が撮れば手持ちでも有る程度撮れちゃうみたいですね。
やっぱ三脚はないと怖いので僕は三脚持って行きます。

>ブタゴリラさん。ありがとうございます。
う〜ん。なんか基本事項みたいな感じなので。。。

>ナナさん。ありがとうございます。
花火モードで充分綺麗な写真撮れますよ。
実際に撮っている方もいらっしゃいますし。
まずは自分の使える範囲内のものでチャレンジしてみて下さい。

>albireoさん。ありがとうございます。
少しひき気味のほうがきっと臨場感が出るでしょうね。
よった写真の方が難しいですし。

>HALさん。ありがとうございます。
ゴクゴク“◇(  ̄ * ←こっちは?どうです??

>ごんたろうさん。ありがとうございます。
おお〜カックイイ!!
僕は20Dで撮ります。。。

>はるまきママさん。ありがとうございます。
チャレンジチャレンジです。
次はきっと上手く撮れますよ。

>nalさん。ありがとうございます。
微妙にプレッシャーです(笑)
撮った事ないので。。。

>HINANOさん。ありがとうございます。
またなにか企画するから。
落ち込まない。落ち込まない。

>gillmanさん。ありがとうございます。
どんな三脚ですか?
僕はハスキー愛用者です。

>kumakoさん。ありがとうございます。
ふうちゃんは。シーズーの?
見に行けるといいですね。
by beer (2005-07-29 16:00) 

まい

Oh~!スイカバー O(≧▽≦)O ワーイ♪
冷たっ!
by まい (2005-07-29 16:27) 

すっごぉ~~~い(*゜o゜*)
ほんとのプロだったんだね!!!!
by (2005-07-29 18:32) 

ke_co_ltd

とりあえず今から花火いってきま~す。
携帯でとってくるm花火。。。うまく取れるかわかんないけど
by ke_co_ltd (2005-07-30 14:50) 

mincer

ご無沙汰でーす!
今年初の花火写真撮ったのでトラバさせてもらいました♪
by mincer (2005-07-31 00:23) 

ke_co_ltd

とれた、なかなかに♪
携帯写真家になれそう~!!
なんちてあひゃ(^∇^)アハハハハ!
by ke_co_ltd (2005-08-01 00:44) 

凍頂のり茶

とっても丁寧で解りやすい『カメラ講座』受講させていただきました。ありがとうございます。一眼レフと三脚とレリーズ持ってます。が・・・気が弱いので、花火を見に行ってスタンバインできるかどうか自信ありません(笑)。。
by 凍頂のり茶 (2005-08-01 23:41) 

ももず

一眼レフ買ったら、も一度読んでみます。。。(^_^;)
by ももず (2005-08-02 18:11) 

hako

丁寧な解説、良く分かりました。先に読んでおくべきでしたが、横浜の花火はこれでお仕舞いです。
by hako (2005-08-03 18:03) 

beer

皆さん。沢山のnice!&コメントありがとうございます。

>まいちゃん。ありがとうございます。
♪ヽ(▽ ̄〃) 美味しかった?

>Whiteheartさん。ありがとうございます。
ヾ( ̄ー ̄)ォィォィなんだと思ってた?

>ke_co_ltdさん。ありがとうございます。
綺麗に撮れたじゃん。
良かったね。

>Mincerさん。ありがとうございます。
流石。相変わらず上手いですね。

>ke_co_ltdさん。ありがとうございます。
いいね。この際目指しちゃおう。

>凍頂のり茶さん。ありがとうございます。
そういう時は周りの事を気にしないのが一番です。
裏原宿で撮影すると20〜30人ぐらいが僕の後ろにいた時ありますよ。

>ももずさん。ありがとうございます。
是非、読んでみて下さい。

>hakoさん。ありがとうございます。
あくまでもこれは一つの案です。基本的な。
そこから自分のスタイルに変えていくのがいいと思います。
by beer (2005-08-05 16:23) 

ごんたろう

カメラ講座を参考にして写した花火をアップしました.
ということでこの記事にトラックバック!
by ごんたろう (2005-08-11 13:07) 

beer

ごんたろうさん。ありがとうございます。
最高の花火ですね。
by beer (2005-08-11 14:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 4

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。